スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

ペットドックのご紹介2018 05/18

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

 

今回はペットドックのご紹介です。
ペットドックとは、ペットにおける「人間ドック」。触診などの身体検査に加え、便・尿・血液などの検査を行い、病気の早期発見に努めるというものです。

 

この検査は特定の臓器を詳しく調べるのではなく、どこか異常がないかと幅広くチェックするものです。

 

もし何らかの異常が見つかった場合には、特殊検査(追加検査)を行い、それが何であるのかを明らかにし、早期に診断・対処を行います。

 

犬や猫は人間の4倍早く年を取るとも言われており、年を取るのが早い分病気の進行も早いことが多いです。
ですから、若いうちは1年に1回程度、7~8歳以降のシニアになったら年に2回の検査が理想的です。

ペットドックの詳細はホームページをご覧ください。
http://www.haru-anim.com/inspection/

 

獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11