スタッフブログ

スタッフブログ

スタッフブログ

てんかん発作の新しい治療基準2017 01/31

こんにちは、武蔵小金井ハル犬猫病院です。

 

てんかん発作の治療をいつ始めるべきか・・・?
その基準は今までもありましたが、2016年にアメリカ獣医内科学会(ACVIM)で新しい基準が提案されました。

 

その基準とは
・頭蓋内構造的病変が認められる、もしくは過去に脳疾患の既往がある場合(つまり脳に「何か」が見つかっているケース)

・1回の発作が5分以上、もしくは1日に3回以上の発作
・6ヶ月に2回以上の発作(3ヶ月に1回ではありません)
・発作後期が延長、重度、特異的な場合

 

大筋は変わりませんが、発作の頻度が延長しました。
今までよりも早めの治療介入が良いということなんですね。

 

獣医師 鬼木
小金井・国分寺・府中・小平からもアクセス良好な動物病院
武蔵小金井ハル犬猫病院
小金井市貫井南町2−15−11
TEL 042−388−8255